****************************************

  劉継紅二胡大阪 2020

 「二胡もっとじょうずになりたい講座」

              第1回

  *****************************************

                          レッスン生・受講生募集

  1982年、中国文化部主催「全国民族楽器コンクール」の二胡部門で最優秀賞を受賞し、日本で長年にわたって二胡教育に携わり、現在は東京音楽大学大学院客員教授である劉継紅が本講座の指導を行います。

 

日時:2020日(土) 13時 〜 15

会場:ココプラザ(大阪市立青少年センター)(電話:06-6370-5421)

     多目的室(別館3階 ココカフェの上階・外部エレベーター使用)    

                

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2019年に好評を博した公開レッスン形式を2020年にも続けます。本年回(月、9月、12月)にわたり以下の要領で講座を開きます。

第1部 「基礎をしっかり講座」40分)

第2部 「この曲はこう弾く講座」60分)

第1部、第2部でレッスン生を各一名募集します。レッスン生は前へ出て弾き、劉継紅講師から直接レッスンを受けます。受講生(二胡持参)はそれを見ながら客席で練習します。

(参加料 レッスン生:5,500円、受講生:3,500円)

(二胡を持参せず見学のみもできます。見学料2,500円)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

詳細は以下の通りです。

   第1部 「基礎をしっかり講座」

  基礎技術(弓遣い、指遣い、スラー、ボリューム、ポジション移動、ビブラートなど)および「演奏法の決まり」を正しく習得したい方に向けて劉継紅講師が指導します。

  今回の基本テーマは「ボリューム」です。レッスン生は劉講師からボリュームの出し方などを学び、その後学んだ技術を生かしてご自身の選んだ曲を弾き、講師の指導を受けます。

第2部 「この曲はこう弾く講座」

  レッスン生がご自身で選んだ曲(どんな曲でも可)を弾き、劉講師がその曲固有の奏法を用いて演奏できるよう指導します。

  (2019年の曲例――「小花鼓」「拉駱駝」「良宵」「光明行」「喜唱豊収」「病中吟」 (「旅愁」「蘇州夜曲」「夜来香」なども可)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  お申し込みに際しては「レッスン生申込」「受講(二胡持参)申込」「見学(二胡なし)申込」のいずれかを明記してください。

  第1部、第2部のレッスン生としてお申し込みの方は選んだ曲をお知らせください。

  今回のレッスン生はすでに決まりました。使用曲は第1部が「田園春色」、第2部が「良宵」です。

 初心者から長年の経験者まで多くの方のご参加をお待ちしています。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

申込先:tel/fax  0742-64-5259  email:lisgab88@i.softbank.jp 

    劉継紅ホームページ: http://liu-jihong-osaka.jimdo.com/

    (当ホームページからもお申し込みいただけます)